デンタルオフィスRISEI/富山県,インプラント,歯周病/射水市,小杉

治療コンセプト
  • クリニック紹介
  • 院長・山田理生
  • 歯周病・再生療法
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • アクセス

治療コンセプト

治療コンセプト


 

機能回復(Restoration) どんな治療をするのにも、まずは口腔内の環境、機能を回復させることが大切です。

インプラント(Implant) 最先端のインプラント治療を安心して受けることができます。

研究(Study) 最先端の歯科医療を富山の患者様に還元するため、常に技術の研鑽を続けています。

審美(Esthetic) ただ悪いところを治すだけではなく、見た目にも細心の注意を払い、患者様の笑顔を取り戻します。

感銘(Impression) 全ては患者様のための取り組みです。共に悩み、治療後の笑顔を共有したいです。


確実な治療を提供するため、最新の歯科用CTを完備

確実な治療を提供するため、最新の歯科用CTを完備 インプラント治療・歯周病治療・歯根治療などで、今まで使用していた断層撮影に比べ、より立体的に正確で、被ばく量的にも安全な診断が可能になりました。

また、CT導入により、その日のうちに画像撮影、解析が可能となりました。

KaVo 3D eXamの高解像度ボリウムイメージは、最適なインプラント治療を行うため、歯周組織や骨構造の徹底的な分析に不可欠です。

また、事前の診査・診断において、豊富な情報から最適なインプラントタイプ、サイズ、角度などを選択することが可能です。

コストパフォーマンスのよいセレック3システム

コストパフォーマンスのよいセレック3システム デンタルオフィスRISEIでは、最新のCAD/CAM技術を用いて製作するセラミックシステム「セレック3」を導入しております。
審美性とアレルギーのないセラミックスは世界で最も普及しています。
これまでの治療法は、歯の形を取り、出来上がりまで1週間ほどかかっていましたが、セレック3システムは最短であれば即日で治療を完了することを可能にしました。

保険の治療は6年で再治療が必要といわれていますが、セレックに使用される材質であるセラミックスは歯と同等の硬さであるため、治療の成績はなんと10年後でも85〜95%が機能します。
金属アレルギーもなく審美性に優れるセラミックスを使いながらも、コストパフォーマンスのよいセレック3システムは、患者様に優しいシステムです

ページの先頭へ