デンタルオフィスRISEI/富山県,インプラント,歯周病/射水市,小杉

インプラント
  • クリニック紹介
  • 院長・山田理生
  • 歯周病・再生療法
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • アクセス

インプラント治療の流れ

デンタルオフィスRISEIでは診査・診断をとても大切に考え、身体のバランスに配慮し、 まるで自分の歯のように快適な噛み合わせに仕上げていくことが大切だと考えています。


インプラント治療の流れお口の中を診察し、現在の状態と、過去の治療結果を、できるだけ詳しく把握します。


カウンセリングインプラントについてご理解いただき、今後の治療の流れをご説明します。
疑問や不安など、遠慮なくお尋ねください。また、全身のバランスを調べ、生活習慣・嗜好品の有無などを伺い、ベストな治療法を考えます。



レントゲン撮影デンタルオフィスRISEIでは、詳しく現状を把握するためにレントゲン撮影を行います。



歯周病検査手術のリスクを軽減するため、歯と歯を支える組織(歯肉や歯茎)の状態を調べます。



治療プランの立案これまでの診査結果をもとに、山田院長自らが治療プランを立てます。
美しく快適なインプラントを完成させるため、豊富な知識と実績に裏付けられた治療プランを提案、説明いたします。



CT撮影 CTスキャンの輪切り映像とは違い、あらゆる角度の断面図を作ることができるので、より精密な手術をすることが可能になります。



手術スタートこれまで入念に診査・診断を行い、緻密に計画した治療プランをもとに、万全の態勢で手術に臨みます。